© 2019 by Jellyfish Research Laboratories, Inc.

ABOUT US

ご挨拶

 私たちは、クラゲからムチン型糖タンパク質(クラゲムチン、JelliMucin®)およびコラーゲン(クラゲコラーゲン、JelliCollagen®)を製造販売する世界で唯一のメーカーです。JSTの大学発ベンチャー事業化促進事業のサポートを受け、理化学研究所発ベンチャーとして2009年に設立しました。
クラゲムチンは、理研から特許の独占的なライセンスを受けている新規物質で、ヒト糖タンパク質ルブリシンに類似の構造をしていることから、関節疾患やドライアイの治療に役立つものと期待しています。
またクラゲコラーゲンは、クラゲが多細胞生物として初めてコラーゲンを利用した生物に近いため、原始のコラーゲンとも呼ばれ、他の動物由来のコラーゲンとは異なる性質が明らかになっており、特に皮膚の創傷治癒に対して役立つことが期待されます。
​現在、クラゲの大量発生は日本だけではなく世界中で観測されています。その原因について、様々な議論がされていますが、すぐに解決できる問題ではありません。そこで、私たちはクラゲを有効に活用することで、クラゲ問題の解決の一助になると考えています。
私たちはクラゲ由来の素材を化粧品原料としてだけではなく、医薬品や医療器具など、様々なライフサイエンス分野へ展開し、世界中のクラゲ問題を解決するとともに、世界中の人々の美と健康に貢献していくことを目指しています。

これからも社員一同、努力してまいります。

​ご支援、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。